話題

日本のお土産「こけし」と中国の「泥人形」

IMGP5969

女性を中心にこけしのファンの方がいらっしゃいます。

こけしは東北を中心に作られ温泉郷のお土産品として販売されていますね。

現在置いているこけしは、そこまで良い品とか、作家さんが作ったものではないですが

独特の表情を持ち、一つ一つ個性が宿っているように感じますね。

大きいのが何点かあるのですが、掲載しているこけしは状態が良くないので売り物ではありません。

サイズもいろいろです。小さいものから大きいものまで

近所の中華料理屋さんには陶器の人形が飾られていました。

中国ではこけしのように全国各地にある人形は「泥人形」と呼ばれるそうです。

貧しい農家の方たちが生き延びるため、土や泥を固め、彩色し人形にしたものを

食べ物と交換して生き延びてきた歴史があります。

IMGP5834

目がぱっちり開いて楽しそうな雰囲気はまたこけしとは違いますね。

髪型も皆個性的です。

国民性が表れているようです。

内側に気持ちを潜ませながら、物静かに佇むこけしに対し

人形はこれから元気よく、何かをしてくれそうな雰囲気があります。

どちらも、個性ですね。

コメントを残す

*