ニュース

世界のミニチュア消防車特別展示の取材

ミニチュアコレクターの方の取材に行ってきました。

世界のミニチュア消防車が200台、大阪で

三女おんぶしていきました。

ずっと寝ていました。おつかれさん!

コレクターっていうのはどこの分野にも存在します。

かくいう私もそれなりに自転車グッズのコレクターでもあります。

珍しくて、年代物で、持っていないものがほしくなります。

趣味です。

大阪万博のグッズも集めています。

昨年、太陽の塔の内部公に向けた報道向けの内覧会に参加したのがきっかけでした。

さて、コレクターの多くは自分のひそかな楽しみとして

箱にしまったまま、保管しています。

たまにその箱を開放しては眺めてまたしまう。

造った側からしたら「日の目を見ないじゃないか!」

となってしまいます。

それでも、今回のケースは自身が集めたコレクションが公の場で公開され

夢や希望を与える社会貢献ができているから良いですね。

心のレスキュー隊員、本田さん。

ユーモアあふれるので一緒にこんな写真も撮れました(^^)

一生に一度かも!! とおもったので☆

記事、見てくださいねー!

IMGP0259

 

コメントを残す

*