風切

風切製品:ヴィンテージガラス製品スタイル

あなたはヴィンテージガラス製品の大ファンですか?私たちの風切製品ページはあなたのために最高のビンテージガラス製品スタイルを分解します!また、ヴィンテージのガラス製品を特定するのに役立つヒントも紹介しています。あなたのコレクションにユニークな追加を提供する目を引く形やパターンがたくさんあります。あなたが初めてのコレクターなら、これはあなたにとって完璧なガイドかもしれません! 

 

ヴィンテージガラス製品の歴史

人間は、青銅器時代にまでさかのぼるオブジェクトを使って、長年にわたってガラス製品を作り続けてきました。年が経つにつれて、より現代的な技術が、今日の人々でさえ収集する複雑なデザインを生み出しました。ガラス製造業は、19世紀後半から20世紀初頭にかけて世界を席巻しました。プレスガラスは業界で人気のある形になり、今日私たちが楽しんでいるガラス製品の大量生産につながりました。 

 

一部の企業は、他の企業と一線を画すガラス製品を製造しています。機能を損なうことのない魅力的なデザインを作るために、ガラスの種類が導入され、細工されました。ガラス製品を装飾として使用するかどうかに関係なく、19世紀と20世紀のデザインが今日でも高く評価されていることがわかります。 

 

ヴィンテージスタイルの

  1. カーニバルガラス

このスタイルは、ガラスメーカーがガラス製品を作るためのより安価な代替品を見つけた後、1900年代初頭に最初に導入されました。その安価な生産のために、人々は高い価格を支払うことを拒否し、したがってカーニバルの賞品として配られました。カーニバルのガラス製品は、通常、縁取りされたエッジ、鮮やかな色、パール仕上げで装飾されていました。 

 

1930年代にスタイルが崩壊した後でも、コレクターはカーニバルグラスがオークションで最も人気のあるヴィンテージアイテムの1つであることに気づきました。 

  1. クリスタル 

クリスタルガラス製品は、そのより強く滑らかな品質のため、最も高価なスタイルの1つです。物体を光源に当てて、プリズムのような輝きを反射しているかどうかを確認することで、クリスタルガラスをすばやく識別できます。本物のクリスタルガラスは、タップすると「ping」音も鳴ります。 

 

第一次世界大戦後に作成された古いクリスタルガラスモデルは、コレクターに数千ドルの費用がかかる可能性があり、装飾モデルはそれよりもはるかに高価です。クリスタルガラス製品に複雑なカットとステムがある場合、それらはオークションで最も価値のあるオブジェクトになる可能性があります。 

  1. 乳白ガラス

このガラススタイルは、アメリカ人がヨーロッパや中国の磁器に似たガラス製品を作る方法を模索した後、19世紀と20世紀に人気を博しました。乳白ガラスのスタイルは、その絹のような滑らかな質感と、光源にかざしたときのエッジの周りの色のハローで高く評価されています。乳白ガラス製品は、白だけでなく、黒、緑、ピンクなどの他の不透明な色合いで作られました。 

 

19世紀と20世紀の乳白ガラスは最も価値があると考えられており、ヴィンテージのコレクターはガラスの種類を市場で「常緑樹」と見なしています。ほとんどの乳白ガラス製品には、動物のモチーフと成形されたエッジがあります。コレクターはしばしばアメリカのメーカーによって作られたミルクグラスを好みます。 

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *